So-net無料ブログ作成
検索選択

シブイロカヤキリ(訂正)とチャミノガ、そしてダルマガエル [自然]

一昨日、チケットの入金をしようとファミリーマートまでぶらぶら歩いたわけですよ。チケットは、吉祥寺のバウスシアター閉館にともなうイベント爆音映画祭の一環で、アイスランドのアーティスト、シガーロスのliveDVD『inni』の上映会でして、一回申し込んだのに入金のタイミングがわかっていなくてうっかり無効にしてしまったので、こりゃまた忘れたらあほですがな、ポールのキャンセルは残念ねぇ、でもこちらはDVDだから絶対キャンセルはないわけで、着替える手間を惜しんでいる場合じゃないわとばかりに、自分に気合いを入れて出かけて、頭のなかをシガーロスにして歩いていたらですねぇ、ジーーーーーと虫の声がノイズを加えてきて、頭のなかのシガーロスに妙なエフェクトをかけてくるので、なんとなく楽しくなったわけなんですが、その声が妙に近いわけですよ。もしかして、その正体が見破れるチャンスなのでは???と更に楽しくなってきて、目を凝らして見たならば、居るじゃないですか!普通、葉っぱに隠れていて保護色になっていて夜だし、発見なんて無理無理、お兄さん、なはずなんですが、みつかったんですよ。それもまた、白いポールの上に乗っているというオンザステージ(笑)撮って欲しいんでしょ、撮ってあげますとも。まぁ、勝手に虫の思わくを想像したんですけどね。

image-20140520204415.png

触覚を上下させながら鳴き続けているんですねぇ。よくも長々鳴けますねぇ、羽根を動かすわけだから息継ぎをしてるわけじゃないのはわかるんですけど、まるで何かの機械音のようでこれで求愛なのか、虫のハートのツボはよくわからないわけですが、とにかく求愛の成功を祈りますわ。


翌朝はチャミノガ大量発生中の詳細報告の希望をうけましてですねぇ(笑)録画してみました。蓑虫と言えば絶滅の危機らしいんですが、住まうところさえあればいいんでしょうね。ここに居ますよぅ。動いてますよ。蓑虫なのに。
まるで、ヤドカリですよー。

image-20140520204258.png

指で落とそうと画策してもですねぇ、糸を使うんですよ。上腕のみで移動していて全身を使って移動しているわけじゃないので、工夫しているんですかねぇ。たいしたもんです。

もう、見慣れたんですけど、こんなに活発に移動する蓑虫は今年初めてみた時はどっきりびっくりで、正直呆然ともしましたよ。当たり前だけど世の中知らないことがいっぱいあるわけでこんな身近でも発見できたりするんですねぇ。とまぁ、管理されてるだけが豊かじゃないんだわーなぁんて思いつつ、今朝は今朝でですねぇ、布団で寝ていたら蚊が居るんですよ。こりゃ睡蓮鉢の水のせいか?さっそく水をはらわなきゃ、なんて眠い目をこすりながら、やおら起き出してばちゃーんと睡蓮鉢を傾けたらですね、居たんですよ。お尻と脚を見ましたよ。ヤツです、ダルマガエル君です。ここで、過ごしていたんかーい。可愛いヤツですよ。今朝の画像はないので、去年のを貼り付けてしまいましょう。
動画も貼っちゃえ。
今日は田んぼに水が入ってカエルがおもむろに鳴き始めて季節を感じていますよー。
自然があるっていいもんですねぇ。


※ジーと鳴く虫の正体はクビキリギスに訂正。更にクビキリギスではなくて、シブイロカヤキリだというご指摘が!なるほど、クビキリギスと比較して後ろ足が違うんですね。しかも、希少?  謹んで訂正します。
hirokouさん、ご指摘ありがとうございました!



nice!(16)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 4

ミモザ

ご無沙汰いたしました~♪
クビキリギリス君が鳴いているのは秋の風情ですね。
ここ最近はショウリョウバッタを見るくらいなので嬉しいな。
ダルマ君ですか。いいなあ、居てくれて・・・
うちは今はアマガエル君が数匹いてくれるだけで淋しいです。
どっかから連れて来たいくらいです。ミノムシは探せばいるかも(^.^)
by ミモザ (2014-06-02 21:12) 

あゆこ

ミモザさん(*^^*)
こんにちは!クビキリギリスの鳴き声はあれから聞かないので、なんだったんだろう…って感じです。もともといつ居るのでしょうね。
意識して記録してみようかしら。ダルマ君もあれからみません^^;何匹かの鳴き声はアマガエルが鳴き止んだあと響き渡って、二回くらいそれで目を覚ましました(笑)
by あゆこ (2014-06-07 16:16) 

hirokou

今晩は。初めての投稿でしょうかm(__)m
クビキリギス、足の長さと鳴き声からシブイロカヤキリかと思います。
どちらも成虫で越冬して、早ければ3月頃から鳴き始めます。クビキリギスは後ろ足が長く口が赤いのですが、シブイロカヤキリは後ろ足が短く口が黒いです。鳴き声はクビキリギスが高くシブイロは少し低いジーで聞きなれれば判別は容易です。
シブイロカヤキリの方が少ないと思われますので、希少です!
トウキョウダルマも今や声が聴かれるところは少なく、ともに羨ましいです(^^)
by hirokou (2014-07-24 21:28) 

あゆこ

hirokouさん(o^^o)
ご指摘ありがとうございます。ネットでちょこちょこと検索して同定したふりをしていましたが、まさか希少な方だったとは!確かに脚が短いのでシブイロカヤキリですね。
ここは裕福な地主さんによって管理されきっていないだけの田んぼの中の住宅地なんです。人の手で管理し過ぎないことの豊かさにしみじみ感じいってしまいました(*_*) 羨ましがられるなんて!トウキョウダルマガエルの希少さは積極的に宣伝しておかないと、ですね〜!
by あゆこ (2014-07-25 11:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。